必ずしも毎日なんか書こうと思っているわけではないんだけど、わりと続けられてるな。とはいえ、今日みたいな超非生産的な日もある。

土星の解説資料づくりはぜーんぜん進んでません。しかし作り初めたという大いなる進捗は得たのでこれでよし。あとはまたTSUTAYAでアルバム5枚借りてきた。某友人にまた中島みゆきの「EAST ASIA」というアルバムが目当てだったんだけど借りられてた。このちいせー町のTSUTAYAで同じく糸を聴きたがってるやつがいるとは。ぜひ会って話してみたいもんだ。「糸」は先日の友達の結婚式で式中にミスチルがカバーしたバージョンがかかってきてじーん…としてしまったよね。いい曲なんですよね。で、目当てのものがなかったのでやけっぱちで適当に、5枚借りれば1000円なんだしってことで適当に選ぶ。今回は

・『THE PIER』くるり

・『Be Here Now』Oasis

・『Whatever』Oasis

・『連絡』在日ファンク

・『レインボー』在日ファンク

の5枚です。

くるりのTHE PIERは僕の認識の中では彼らの最新作ということになっている。ようやく聴けてうれしい。昔からくるりの曲とともに流れる菅野美穂チオビタドリンクのCMが大好きで、しんどいときはだいたいくるりのJubileeを聴きながらチオビタドリンクを飲んでいたものだった。そういうわけで「ロックンロール・ハネムーン」と「loveless」を聴いたときは「あ!チオビタの曲じゃん!」となって嬉しかったです。特に「loveless」は本当に好き。身にしみるよね…。それとファンファンのトランペットいいですね。雰囲気ががらっと変わる。

2,3枚目は持ってなかったOasisのアルバム。WhateverはしかしほとんどMasterplanに収録されてた。Be here nowは通しで聴くのが楽しみだな!

4,5枚目は在日ファンクという人たちのアルバム。この人たち、めちゃカッコいいんですよ!! リーダーの浜野謙太通称ハマケンは、かつて星野源がいるSAKEROCKというバンドでトロンボーンを吹いていたんだけど、今はファンクなボーカルとダンスをやっている。James Brownばりのステップとマイクパフォーマンスは圧巻。あ!!0時を越えた!しかし仕方ない。他にもですね、ハマケンの詞の世界観が良いんです。そんじょそこらの雑なラップとは一線を画して日本語を楽しみきっている。たとえばこちら↓

 

www.youtube.com

なんだか公式感のない動画だけど…。つっこみどころ満載だけどカッコイイから仕方ないってなる。教科書の最後のページに書いてある言葉~♪

明日は社会復帰しよ